2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

息子の少林寺拳法~一体何年かかったんだ?~その3 

留学前の同級生に
小学生当時同じ道場に所属していた
友人がいた。

彼は小学生で段を取得しており
お父さんもかなりの有段者。
その道では有名な男の子であった。

しかし、彼もその後少林寺拳法からは
離れていたが、息子と再会したことで
「帰国後に2人で頑張って全国大会目指すか!」
となったようだ。

さて帰国後。
息子は突然野球部へ入部するなど
奇怪な行動に出たが(笑)
少林寺拳法に関しては
学校では無く昔の道場へ通い出した。

まずは、夏に向けて
段を取得しなければならなくなった。
そして、つい最近黒帯になった。

4歳から数えて13年。
やっと黒帯って・・・と言うのが
私の感想だが
本人がやる気を出さなければ
何ごとも進まないと改めて分かった。
あのままだったら
「昔少林寺拳法を少々・・・」で終わっていただろう。

少林寺拳法は日本発祥で
世界に流派が1つなので
世界中どこへ行っても再開することが出来る。

現に既にこの道13年の子なので
どの道場にも知り合いばかりだし(笑)

全国大会に出るには
まずは県大会を突破しなければならない。
今後は週に3回道場に通い詰めると。
こういうことは応援するよ!

しかし、財務大臣として言わせてもらえば
長いこと無駄金掛けたわ(T_T)
スポンサーサイト
[ 2016/04/24 12:00 ] 息子 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/932-46afee3d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。