2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

甥っ子の病気・・・その後 

貧血で顔色は真白だが
医師の許可も出て
学校へも登校しはじめた。
しかし、しばらくはステロイドの
投与をしながらの生活であった。

退院5日目に
病院を受診。
血液検査の結果は
白血球は正常値に
リンパ球は後一踏ん張り
フェリチンもLDHも下がりつつある。
肝機能異常も治りつつ・・・

全てが戻るには
しばらくかかりそうである。
本人も学校で少し走ったら・・・
足がもつれた。と嘆いていた。
これも毎日の生活で戻るだろう。

ここで、来たのが過食症。
もうお腹が空いて仕方ないらしい。

元々食の細い子だったので
丁度良い感じであるが。
周囲も驚く食欲になった。

彼は卓球少年なので
こちらも運動を再開すれば
丁度良い具合になると思う。

何がいつ家族や自分に起こるか分からない。
会社に対して人に対して
イライラしている時間が勿体ない!
やりたいことして楽しく過ごす。
つくづく毎日の生活が大事だと
気づかされた出来事だった。

スポンサーサイト
[ 2016/03/08 12:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/888-4b87464b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。