2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ニセコスキー~その10「まさかの・・・」 

大変怪しみながらも
X線検査場を抜け
搭乗口で待機する。
茹でた蟹を手に持ったまま・・・

搭乗予定時間に
アナウンスが入る。
「○古屋行きは中止となりました。」

Pardon?

怪しいと思ったんだよね~
北海道での足止めは
これで3回目
過去の感じとよく似ていたし・・・

飛行機が飛ばない事に
息子は慣れているので
「じゃあ俺は荷物受け取っていくから
母さんは手配を・・・」

べろべろな状態で
まずは。。。
旅行会社に飛行機の変更を依頼。

そして、
札幌支店に連絡をして
同僚にホテルの手配をお願いする。

茹でた蟹や
要冷蔵のチョコは
蟹のお店に預け
大きな荷物はロッカーへ
1泊分の下着を購入して
3人で札幌市内へ移動。
と言ってもほぼ全員が
同じ状態なので
JRはパンパン

更に今回の爆弾低気圧は
雪国の交通網でも乱れるほど酷く
JRも強風でストップ寸前。

それでも
何とか札幌までたどり着いた。
スポンサーサイト
[ 2015/04/06 12:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/850-b2f13878







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。