2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャニオニング・・・リベンジ編 


まさかの水着で
延暦寺を参拝した日から
約1ヶ月先
とうとうリベンジをはたした。

おじさまは都合が付かず
山登りのリーダー(推定年齢40半)と2人で
鼻息も荒く
でも、慎重に滋賀県入りを果たした。

この日は私達以外のお客さんはおらず、
完全貸切り状態。

スゥエットスーツ&ライフジャケット&ヘルメットに
身を包んだ40歳折り返し過ぎの女2人

小P9280031 


ジャバジャバと水の中を進む。

小P9280072 


水しぶきにも立ち向かい

小P9280241


滝壺に向かってダイブし

小P9280244

一体どこを目指しているのか?

山登りの時のリーダーは
女性である事を忘れてしまうほどの
決断力と統率力で
おじさんおばさんをグイグイ引っ張っている。

しかし今日は
「きゃ~滝壺怖い~」と
メンバーが聞いたら
腰を抜かしそうな黄色い声を
あげていた。

滝壺で仰向けに浮きながら見た青い空
生きてるって感じがしたなぁ~


小P9280039


スポンサーサイト
[ 2014/11/08 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/814-776b0eb1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。