2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やってくれるわ~ソフト○ンク~その3 

請求書の番号を聞き取り
直ぐにソフト○ンクへ電話した。

しかし、なんで
携帯電話会社の電話って
生の人と話をするまでに
長い道のりがかかるんだろうか?

イライラは頂点である。

やっと電話口に出た
人間(生の人ね)に
かくかくしかじかと事情を話した。

電話口の女性は
丁寧な口調ではあるが、
言葉の端端に
《お前が支払わなかったんだろう~
当然の報いじゃ。今頃弁解か?》
と言う感は出ていたが、
あくまでも下出な感じではあった。

要は
この問題の2011年9月に
携帯電話の機種を変えたのだ。

そして、携帯の名義も
家族間の使用がタダになると言う事から
個人名義から会社名義に切り替えたのである。

切り替えまでは
使用料金は口座から引き落とされていたが
切り替えの2ヶ月は
振込用紙が送られてくるので
近くのコンビニなどで支払うことになる。

確かに覚えている。
私の場合は息子の分と私の分と
2つあるはずだった。

で、ソフト○ンクの窓口の女性は続けた
「振込用紙を郵送したのですが、
全て返ってきています。」

まず・・・「???」

窓口の女性は続ける
「こう言った場合は
弊社から直接電話を
させて頂いております。」

そりゃ~電話会社だから
最後は電話で通告するよね。

しかし、受けた覚えが無い。
そこで、
「電話を受けた記憶が無いので
1度履歴を調べて下さい。」
とお願いした。
あくまでも私は債務者なので
下出に下出に・・・

待つこと5分・・・

続く



スポンサーサイト
[ 2014/09/09 12:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/801-9c68c8b4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。