2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天童荒太~「遭難者の夢」 

サクサクと読める
天童荒太の本

第2部は
「遭難者の夢」

51MK5QZJBPL__AA160_.jpg 

私は、
元々サスペンスは余り好きでは無く
先に犯人を確認してから読み進める。
と言う変な癖があるのだが、
しかし、今回は珍しく犯人は未確認で
読書が進んでいる。

高校生の引きこもりや
高校生の家庭内暴力

息子が高校生なので
どうしても人ごとに思えず・・・

小説なので親の性格がかなり片寄って
書かれており、
「こんな親じゃ~子供やりきれないわね。」
と思わせるが、
実際どの親も
懸命に生きているんだろう。

しかし、子供は何がきっかけで
引きこもるのか分からない。

そんな紙一重の話かと思える箇所が
幾つもある。

大人でも心を壊すんだから
まだまだ未熟な高校生が
心のバランスを崩すなんて
とっても簡単だと思えてしまう。

それぞれのバックグランドが
少しずつ明らかになり・・・
2巻目完読後

犯人は・・・ズバリ
人生相談のおばちゃんか?
スポンサーサイト
[ 2014/08/19 12:00 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/795-12db2dfb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。