2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暗い春・・・クスン 

只でさえ春は
頭痛などが頻発して
暗いのに・・・
今年の春は更に暗い。

公立高校を失敗してしまった息子

彼は私以上に暗い春を過ごしている。

中学3年間のつけが回ってきた!
と言ってしまえばそれまでだが
それでも、受験のラストスパートは
普通の受験生並みに勉強していた。

塾の先生に至っては
真剣に勉強する
息子の姿を見て
男泣きまでしたらしい。

まぁ~
今までどんなんだったんだ?
と言う疑問もあるが。

終わった直後
結果直後は
落ち込む私の顔を見て
「まぁ~そう落ち込むなって。
最終目的は大学だから。」と
なぐさめてくれた息子だが、
(普通は逆か?)

やることの無い日々の中では
気を奮い立たせられる時間と
落ち込む時間とが
交互に来ているらしい。

「なんで・・僕が・・・」と
ボソッとつぶやくのを聞くと
流石に私も可哀相になる。



しか~し

ここで一緒に落ち込んでいては
3年後が無い。
同じ過ちを繰り返さずに
是非立ち上がって欲しい。

中学の先生からは
「今度の学校は暗い男子多いので
お前は間違いなく運動は1番だ!」
という意味不明なお墨付きを頂き
息子は苦笑いを浮かべていた。

他にも生徒会などを積極的にやれ!
とも言われていた。
そして3年後公立高校へ進学した子達を
見返して欲しい。とも励まされたが・・・

そう言うしか無いよね。
先生も(T_T)

とは言え、
来年の1月から
1年間のオーストラリア留学を
決心した息子。

私立高校だからこそ
出来ることを探し
3年後は
彼が納得出来る
明るい春休みを迎えてもらいたい。

しかし~
受験に失敗すると
本当に家の中が暗くなる。
スポンサーサイト
[ 2014/03/26 12:00 ] 息子 | TB(0) | CM(1)

No title

おはようっす
受験だけが人生じゃないさ!
きっと留学したら この失敗があったからって思えるくらい
楽しいと思うよ。
[ 2014/03/28 08:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/735-82fb04be







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。