2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高校入試・・・その3 

続き・・・

私がそんな彼に勧めたいのは
「留学」である。

このご時世
留学したからと言って
大学入試で推薦取れるわけでは無い。
英語の成績がアップする補償も無い、
ただ、男なので経験にはなると思う。

この先エリート街道を進む
可能性がきわめて低い息子には
色々な試練があると思う。
その時に踏ん張れる強さと
打たれ強さ・・・これが有れば
乗り越えられるのでは?と考えている。

息子のプライドの無さは
これは凄い強みだと思う。
エリート街道を進んできた子には無いと思う。

人は、自分の限界を知っているから
人の話に耳を傾けることが出来ると思う。

私の会社も
決してエリートな会社では無いが
就職氷河期には
エッと驚くような大学の出身者が
入社してきていた。

続く
スポンサーサイト
[ 2014/02/14 12:00 ] 息子 | TB(0) | CM(2)

No title

息子さん、かっこいい!
「プライド」がないわけじゃない。
どこにプライドを持っていくかが、人生をかえるもんね。
読んでてかっこいいなぁって思いました。

「留学」もする機会がくればいいね。
頼もしく生きてほしいもんね。

我が娘も・・・私が私立の専願をしないさ!って言ったけど
絶対嫌だと言い張りDランクの私立高校を受験。
本当、親の言うこときかないの。

だけど落ちてもかっこ悪いとは思わないで受験できる
娘をそれはそれで良いのかな?とも思ったりします。

お互いに公立まで・・・大変だけど頑張ろうね。
ちなみに・・・娘の公立判定は・・・めちゃ厳しいです・・涙
[ 2014/02/14 14:06 ] [ 編集 ]

Re: No title

MINMINさんコメントありがとう。

私からしたら
娘さんのがかっこいい。
だって、凄いじゃないですか~
親が私立でも良いのよ。
と逃げ道作っているのに
それに応じず我が道を行くなんて。

私も同じですが、
行きたい高校に
果敢にトライする。
その努力を
立派だと誉めてあげないと
いけないんですよね。

現実は・・・
親も早く楽になりたいし・・・
なかなかね(^-^*)
[ 2014/02/14 14:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/721-2773b577







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。