2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高校入試・・・その1 

息子は現在高校入試中である。

2月の初旬に
私立高校の入試が終わり、
(全員合格だろうが・・・)
息子も一応合格をもらった。i-omamori1-gakugyoua.gif

息子の学年の1/3が私立単願。
そのため、
約80人は早々と行き先が決まり
浮かれウサギである。

息子は公立高校希望なので
卒業式後の3月半ばに行われる
公立高校入試に向けて
頑張ってる?最中・・・たぶん。 study[1] 

受験も私達の頃(約30年前)
とは大きく違ってきている。 

一番の違いは
成績の善し悪しだけで
高校を選ばないことだ。

○番まではこの高校・・・
ではなく、
3年後大学へ進学するか?
社会人になるか?
で高校を選ぶ。

また、私達の頃
少なくとも私の住んでいる地域では
公立へ行けないから
私立高校へ進学する。
という順番だったが
これも今は大きく違う。

今の私立高校では
大学への進学率の善し悪しが
経営の死活問題である。

そのため、
生徒への力の入れ方が
尋常では無い。
ある意味商売である。

一方ある程度の進学率のある
公立高校では
生徒の自主性にほぼお任せ。

先生曰く

コツコツと勉強出来る子は
公立高校向き。

誰かに気にしてもらうことで
頑張れる子は私立向きらしい・・・

続く
スポンサーサイト
[ 2014/02/12 12:00 ] 息子 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/719-12e403ce







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。