2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パワハラ・・・でも訴えられない・・・ 

昨年会社の社長が
変わった。

アラフォーの
外国育ちの社長だ。

1番力を入れたのは
「パワハラ」撲滅。

確かに
国産の我が社は
パワハラは当然。
男尊女卑は当たり前。

人事異動は
役員の好き嫌い。

と言う
上場企業とは
思えない会社である。

この社長の鶴の一声で
表だって
堂々とパワハラを
やり通していた方々は
悉く失脚した。

中には、
役員から
一般の人になった方もいる。

その上、
それでも
相談出来ない社員のために
外部ヘルプラインとやらまで
用意された。

その案内には
「決して不利益は受けません。」
と書かれている。

先日
直属の上司から
やられた。

何日寝ても
何日過ぎても
幾ら頭を冷やしても、

今回の件
私は完全なとばっちりだ。
としか思えなかった。

そこで、
ヘルプラインに相談しようと
思った。
ところが、
先輩に止められた。

その理由は・・・

今回は
完全なパワハラだから
必ず上司に注意が行く。
そうなると・・・

巡り巡って
私の立場が悪くなるから。

ヘルプラインって・・・
何のためにあるんじゃ

スポンサーサイト
[ 2013/09/30 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/628-fa529e8d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。