2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宮城谷昌光 ~三国志1~ 

「宮城谷昌光」
三国志シリーズを
読み始めた。

宮城谷三国志は
かの有名な「曹操」の
おじいちゃんの
時代からスタート。 muromachi02.gif

曹操は生涯通じて
「かんがいの家の出身」で
有ることに
劣等感を抱き続けるが、

そのおじいちゃんの幼少期の
社会情勢から始まる。

私個人的には
最近の作家は
余り好きではない。

文章が軽いし
美しくない。(⇒上から目線過ぎ)kao06.png

しかし、宮城谷昌光は
背景を「これでもかっ
と言うほどしっかりと書くので
全体的に漢字の多い
堅い小説になっている。

三国志も
脱落する人も多いのでは無いか?
と思えるほど漢字が多いが、
中味は正義と悪が分かりやすく
サクサク進む。
久しぶりに
読み応えのあるシリーズ見つけた。

tonyomi[1]

三国志第1巻
完読(H24/11/19)

9784167259211.jpg

スポンサーサイト
[ 2012/11/21 12:00 ] 読書 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/357-4e500e32


まとめ【宮城谷昌光 〜三国志】

「宮城谷昌光」 三国志シリーズを 読み始めた。 宮城谷三国志は かの有名な「曹操」の おじいちゃんの 時
[2012/11/26 09:22] URL まっとめBLOG速報





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。