2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カタカナ英語の顛末はいかに? 

今月末の2日間
比較的大きな
講演会で
アナウンスを担当する。

勿論仕事だから
やるが。

この講演会は
2日間とも
先生の発表もコメントも
質問も全て「英語」
イングリッシュで
行われる。

当然アナウンスも
英語である。 naki[1]

私は・・・
生まれてから1度も
今の土地を出たことが無い。

英語どころか
標準語もしゃべれない有様だ。

こんな私を指名して
笑いでも取りたいのか?
上司は。

「レディ~スあんどぉ
ジェントルメン~~~~」

完全なカタカナ英語だ。
どうなるのだ?
わたしは・・・
huyu1b[1] 

英語原稿_

スポンサーサイト
[ 2012/08/31 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/274-3baddf82







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。