2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年 Zermattトレッキング旅行~ヘルンリ小屋からマッターホルンGlacier Paradise 

息子からの
摩訶不思議な電話を終え、
下山。

登りより
下りの方が危険。

落石に注意しながら
ソロソロ下る。

途中もの凄い音が・・・
これが雪崩。
ヘリコプターにトラブルが起こったのか?
と思うような轟音だった。
しかも、天気は直ぐに変わり、
既にこんなに雲が

DSCF3948_convert_20120716201150.jpg 

それでも、
出来るだけゆっくりゆっくり下山。

IMG_0657_convert_20120716222438.jpg 

こんな所通ったかなぁ?
と思うほど、行きと帰りでは
景色が違う。

16時ゴンドラ乗り場(Schwarzsee)へ到着。

ここから、再びTroskener Stegまで
ゴンドラに乗車。

IMG_0665_convert_20120716222659.jpg 

IMG_0660_convert_20120716222621.jpg 
ここで、Matterhorn glacier paradiseまで
ロープーウェイに乗る。

IMG_0688_convert_20120716223058.jpg 

眼下には見事な氷河あり。

DSCF3952_convert_20120716201400.jpg 

氷河は青い。
ここで初めて分かった。

しかし、今日は既に最終便の
ロープーウェイだったため、
ロープーウェイ乗り場から出られず、
そのまま下山。

帰りのゴンドラで
ドイツ人の女性と同席。
つたない英語で・・・
もう少し話が出来れば
世界中で盛り上がれるのに・・・

それでも、Zermattに到着後
旦那さんが撮影した
逆マッターホルンの写真とか、
見せてくれたので、
何とか会話が成立していたんだと・・・

今年は英語に力を入れようと・・・
既に半分過ぎちゃったけど
誓ったのであった。
スポンサーサイト
[ 2012/07/28 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/240-4c17126e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。