2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年 Zermattトレッキング旅行~アニヴィエの谷 Grimentz(グリメンツ) 

2012年7月2日

前日の夜中から
凄い雨と雷。

と言う事で、
この日は朝から大雨で
しかも寒い。
どういうことだ?

アパートメントで
ボケ~としていても
仕方ないので
今日は
アニヴィエの谷
Grimentzへ

Zermatt(7:39)⇒VIPS(8:47着 9:07発)
⇒SIERRE(9:25着)
ココまでは電車

SIERRE(9:45発)⇒Vissoie(10:16着 10:20発)
⇒Grimentz(10:39着)
これはバス移動。

VISPまで電車の旅
DSCF3889_convert_20120716194111.jpg 

空はドンヨリ。
雲は下がっている。

DSCF3895_convert_20120716194211.jpg 

そしてVISPへ到着

DSCF3897_convert_20120716194242.jpg 

この駅で待ち時間が有ったので、
トイレへ行ったのだが、
この公衆トイレ。
昔のディスコのような
青色照明・・・
滅菌消毒中の様だ。


DSCF3899_convert_20120716194349.jpg 

再び電車に乗って

DSCF3900_convert_20120716194417.jpg 

SIDERSへ到着

DSCF3903_convert_20120716194526.jpg 

ここからバス。
このバスが本当に細い山道を
もの凄いドライビングテクニックで
駆け抜けた。
断崖絶壁の道が続き、
時折事故現場なのか?
花なんか供えられていたりして、
かなり・・・怖い。

DSCF3917_convert_20120716194859.jpg 

そして到着したのが
Grimentz

DSCF3925_convert_20120716195211.jpg 

雨の中、雷の中・・
 
DSCF3926_convert_20120716195242.jpg 

昔ながらのだ~れも居ない
町を散策。

しかし、もの凄い雨と雷のため、
着いたばかりだったが
レストランへ非難。

IMG_0581_convert_20120716220759.jpg 

ここで、バスの時間まで
チーズフォンデをつつく。

IMG_0577_convert_20120716220647.jpg 

こんなスイスらしい
敷物だったり、
メニューは全てフランス語だったり、
もう2度と来ることは無い
町でレストランを堪能。

IMG_0570_convert_20120716220541.jpg 


食後、バス停までの道沿いの家。
スキー板が貼り付けてあったり、


IMG_0588_convert_20120716220949.jpg 

チューリップの絵が
描かれていたり、
寂れた町のイメージだったけど
もしかしたら冬はスキー客で
賑わうのかも。

IMG_0589_convert_20120716221031.jpg

帰りは、SIERREの町で
買い物をしたり、
お茶したり、

IMG_0598_convert_20120716221116.jpg 


IMG_0599_convert_20120716221150.jpg 

そうそう、
SIERREの町へ帰るバス。
運転手さんは女性。

この女性も凄いテクニックで
山道を駆け下りたのだが、
町へ入る手前で
タイヤの外れた車が道をふさいで
前へ進めなくなった。

道路の真ん中には、
30cmくらいの
中央分離帯があったのだが、
な・・何とバスを故意に
中央分離帯に
乗り上げて車をよけたのだ。

突然もの凄い勢いで
バスが傾いて
乗客がパニックだったよ。

恐るべし
ヨーロッパの女性。
スポンサーサイト
[ 2012/07/26 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/238-5d28c32e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。