2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読書「ソロモンの偽証(第1部事件 下巻)~宮部 みゆき 

感想・・・★★★★☆(5つが最高)

51I9zzECCAL__SX349_BO1,204,203,200_

内容(BOOKデーターベース)

もう一度、事件を調べてください。柏木君を突き落としたのは―。告発状を報じたHBSの報道番組は、厄災の箱を開いた。止まぬ疑心暗鬼。連鎖する悪意。そして、同級生がまた一人、命を落とす。拡大する事件を前に、為す術なく屈していく大人達に対し、捜査一課の刑事を父に持つ藤野涼子は、真実を知るため、ある決断を下す。それは「学校内裁判」という伝説の始まりだった。

何度も同じ話の繰り返しで・・・
と思いつつも読んでしまった。
間に少しずつ一人一人の
人生や抱えている問題などが
紹介されるのでついつい
先が気になってしまう。

藤野家は唯一理想的な家庭で
両親も常識的で・・・と
思えるが、これもどこで
どんでん返しが来るのか?
スポンサーサイト
[ 2016/07/14 12:00 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://familynakayoshi.blog.fc2.com/tb.php/1000-8ac4c57d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。