スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カタカナ英語の顛末はいかに? 

今月末の2日間
比較的大きな
講演会で
アナウンスを担当する。

勿論仕事だから
やるが。

この講演会は
2日間とも
先生の発表もコメントも
質問も全て「英語」
イングリッシュで
行われる。

当然アナウンスも
英語である。 naki[1]

私は・・・
生まれてから1度も
今の土地を出たことが無い。

英語どころか
標準語もしゃべれない有様だ。

こんな私を指名して
笑いでも取りたいのか?
上司は。

「レディ~スあんどぉ
ジェントルメン~~~~」

完全なカタカナ英語だ。
どうなるのだ?
わたしは・・・
huyu1b[1] 

英語原稿_

スポンサーサイト
[ 2012/08/31 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

津軽三味線のリハーサル 

10月下旬に
津軽三味線の発表会がある。nyan3c[1]

私は初めて出る。
スミの方にちょこっとだけど。

8月26日に
リハーサルなるものが
有ったので、
出る幕は無いとは
思いながらも
三味線を抱えて
顔を出してみた。

出てみて
初めて知ったが
三味線は
基本的には
伴奏なんだ・・・(今頃)

団体で弾く曲は
津軽三味線の代表曲6曲。

それ以外に
会場のある土地の
民謡「挙母小唄」を1曲と
閉会式前の「ドダレバチ」

この8曲は
三味線を習っている人全員で
一斉にかき鳴らすらしい。

私はその他に
1曲だけ
「あがらしゃれ」
を伴奏する予定だが
何と歌い手がお休み。

ほ~

としたら駄目だけど。


挙母小唄もドダレバチも・・・
団体曲も何もかも
全く練習していなかったので
土曜日は

普段からコツコツ練習せよよ
と自分でつっこみながら

一気に
10時間弾き続けた。 na_p0035.gif

腕が・・・・動かん・・・

三味線もペン習字も
いっつもぎりぎりしか出来ない。
こんな事は口が裂けても
息子には言えないが

しかし結局
団体曲の
もの凄いスピードに
ついて行けず・・・
会場で
玉砕した。img_1768578_49951601_1[1]
[ 2012/08/30 12:00 ] 習い事 三味線 | TB(0) | CM(1)

じいちゃん手作りの・・・流しそうめん 

私の父は手先が器用だ。
そして
常にマグロのように
動き回っていないと
気が済まない。

今は現役を退き
毎日
遊び回っている。

先日・・・
ふと思いついたらしく
庭に小川を作り出した。

そして、
その小川を利用して
流しそうめんをしよう。
と言い出した。

捻ると
水の出るプチ蛇口まで
作り・・・

流しそうめん正面_ 

ここからそうめんが
水に乗って流れ出てくる。

流しそうめん上から_ 

蛇口で水力を調節可能。

流しそうめん全体_ 
そうめんと一緒に流れてきた
水は小川を流れ
ポンプでくみ上げ再利用される。

自分の父ながら
この几帳面さと
器用さには
脱帽する。

残念ながら息子は
三文安の爺っ子だが
こういうところは
似なかったなぁ~

不器用な彼は
流れてくるそうめんも
ほとんど
すくい切れていなかったのでは?

流しそうめん息子_
[ 2012/08/29 12:00 ] | TB(0) | CM(0)

今月のペン習字 

今月のペン習字。
相変わらず
真っ赤っか。

1208ペン習字_ 

お盆の時は
のんびりと会社に出てはいたが
何故か?
内勤者が続出し、
コソコソ内職は出来ず、

お盆過ぎたら
今度は
仕事が山積みで
内職は出来ず・・・
(最初からするな)

家へ帰ると
何かしんどくて
やる気にならず・・・・

色々弁解したが、
要は毎月繰り返しているように
期限が迫ると
大慌てで書いて提出。

今更直らないなぁ~

2012年9月で

規定:1級
かな:1級
筆ペン:1級

おっとぞろ目。
[ 2012/08/28 12:00 ] 習い事 ペン習字 | TB(0) | CM(1)

今日のにゃんこ 

とある夜のくり一家。

今は子供4匹+母の5匹家族。

食事風景は
日に日に壮絶になる。

少し前は
くりも
「あんた達食べなさいにゃ~
と譲っていたが
ここへ来て
母も子も無い状態に・・・

鬟滉コ九ち繧、繝__convert_20120816085913

食後は何故か
4匹揃って
トイレタイム。

あっち掘って
こっち掘って
結構ぎゅうぎゅう

鬟溷セ後・繝医う繝ャ繧ソ繧、繝__convert_20120816090247

用事が終わっても
トイレで遊ぶ子猫

汚いよ~

繝医う繝ャ縺ァ驕翫・__convert_20120816090442

こちらが
母猫くりの背中

 豈阪・閭御クュ__convert_20120816091053


そして
こっちが
子供の背中


蟄舌・閭御クュ__convert_20120816090637






[ 2012/08/27 12:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

くりちゃんの赤ちゃん~五つ子の巻~ 

昨年立て続けに
飼い猫を亡くした。

2匹の猫が亡くなる
1カ月前から
一匹の子猫が迷い込んできて
そのまま家の猫になった。

名前は「くり」

くりは家族を和ませてくれたが
母の猫なのか?
私の猫なのか?
判断が付かずうやむやのママ
避妊手術を怠った結果。

私がスイスへ行っている間に
5匹の猫を産んだ。

太ったなぁ~位は思って居たが、
まさか・・・
とある日
突然出産が始まり、
慌てて母と息子が取り上げたらしい。

生まれた子供は五匹。

5匹(1207)_ 

クリと同じ
栗色の毛並の子が2匹
黒い毛並の子が3匹

かとちゃん(1208)_ 

これは・・・「かとちゃんぺっ」と皆に呼ばれている。

アイス(1208)_ 

この子は1番美人で
今は弟の家族が育てている。
名前は「アイス」

5匹_ 

5匹その2_ 

こんな感じでこの暑い夏の最中
5匹を育てたくりお母さんは
流石に瘠せたと言うより
やつれている。

くり(1208)_ 

[ 2012/08/26 12:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

友人とのランチ~安城市 一井~ 

8月12日(土)

半年に1度の
高校時代の友人達5人で
ランチ。

半年で何も変わらない・・
とは思うけど、
でも、変わってしまうときは
半年で激変してしまう。

と言う事で、
できる限りお互いに
会えるときに会いたい。

自分たちだけでは無く、
家族に何かあっても
優雅にランチなんて出来ないだろから。

場所は安城市にある
「一井」

一井外観_ 

玄関も
部屋も何もかもが和風でおしゃれ。

料理は
昼のランチ「夢」3950円

一井吸い物 

器が全ておしゃれだった。

吸い物もお椀も
この時期なので花火だったり・・・

料理の味は
金曜日に食べた静岡の料理が
美味しすぎて・・・

コメントは和えて無し。

これは変わったところで、
レンコンそば

一井レンコンソバ_ 


ランチ後は近くの
コメダでおしゃべりして
開散。

次は9月に今回帰省できなかった
友人が帰ってくるので、
その時に再会予定。

[ 2012/08/25 12:00 ] 友人 | TB(0) | CM(1)

静岡出張~打ち合わせ後のランチ 江戸駒~ 

上司の指示の仕方は別として
とりあえず仕事は仕事。

納期の時期や
内容等々決めて、
約3時間で終了。

東京からは本社の人も
参加していた為、
今回担当する
名古屋地区の2人
&静岡地区の2人
&本社の2人
でランチへ行くことになった。

連れて行ってもらったのは
ココ⇒江戸駒

江戸駒案内_ 

私達以外の客は見当たらず、
本社経費だ~
と言う事で、
全員3150円のコースを。

江戸駒ランチメニュー_ 


とうふ








賀茂茄子田楽 縦















じゅんさい















兎に角
全ての料理が美味しかった。

最後のデザートで
わらび餅が出てきたが
満腹にも関わらず
全く問題無く入ってしまった。

ついつい
「私の舌が貧乏なのかも知れないが・・・
とても美味しいのだけど・・・」

と漏らすほど。

今まで食べた中で
一番美味しかったかも。

[ 2012/08/24 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

静岡出張~納得できない上司の指示 その⑤ 不思議な女課長~ 

内勤者の仕事なんて
誰でも同じようなことをしている。

申し訳ないが
彼女より平社員の私の方が
様々な仕事をさせられているから
経験値は高いと思う。

後は・・・人生の経験値とか
カリスマ性・・・
残念ながら全く無い。

彼女は
息子を溺愛している。

じゃ~手作り食事かと思えば
「えっ?ご飯なんて家で作ったこと無い。
全部総菜を買ってきて
お皿に移すだけ
ときたもんだ。

驚いたね~

その後には
「そのお皿に移すことすら
旦那も父親もしてくれないので、
家事が大変
と不幸話につながる。

家事が大変で
習い事どころが
自分の時間は全く無い。

と言っているが、
どれだけ要領が悪いんだろうか?

家事って言ったって、
食事作らないのだから
洗濯掃除・・・位。

毎日遠くの川にでも
洗濯しに行っているんだろうか?

毎日綿棒まで使って
隅々まで
掃除しているんだろうか?

こういう家事の話を聞いていると、
結局彼女は毎日毎日
遅くまで残業しているが
要領が悪くて
こなしきれないんだろうなぁ~
と思う。

と言うか、割増し残業付けるために
無駄に残っているって
話も有る。

・・・・ますます

尊敬できない。


この女課長が可哀相だから
お前が仕事をやれ。
と言われた私が
納得できないのは普通じゃ無いかなぁ?

[ 2012/08/23 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

静岡出張~納得できない上司の指示 その④ 不思議な女課長~ 

まぁ~私が旦那の立場なら
こんな女と一緒には居られない。
と思う。

普通じゃ無い。

例えば、
母親が3年ほど前に亡くなったが
それまで自分の給与口座を見たことが無い。
キャッシュカードの使い方も知らない。
親が手渡してくれた
お金しか持たせてもらえない。

そもそも、
小中高と修学旅行は行っていないらしい。
理由は
「旅先で火事にでもなったら
大変だから親が行くなと言った。」
から・・・

東京出張
でも
どうやって行ったら
良いのか分からない。
電車に1人で乗れない。
馬鹿なのか?

旅行なんてどうやって
計画したら良いの?
旅行行くなんて凄いね。

礼服って何?
黒けりゃいいんでしょ?
自分の親や義理の親の葬式に
黒いリボンの付いた
ヒラヒラのスカートを
平気で着ちゃう。

白髪は染めない。
早く全部白髪にならないかなぁ?

少なくとも会社の同僚から
「気持ち悪いので彼女と話したくない。」
「不潔だ」
と言われる外見は
いかがかと思うが?

そんな
彼女は既に50歳。

課長として尊敬しろって・・・
そりゃ~無理でしょう。

[ 2012/08/22 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

静岡出張~納得できない上司の指示 その③ 不思議な女課長~ 

この人・・・
旦那も子供も居る上
旦那は婿養子で
自分の親と同居している。

世間から見れば
ゴクゴク普通な人。
ってより、
かなり恵まれた環境だと思う。

ところが・・・
口癖は
「私ほど不幸な人間はいない。
「旦那は家にお金を入れてくれない。
「旦那はいくら稼いでいるのか
教えてもくれない。」
「旦那なんて気持ち悪いだけ

自称
『昭和不幸女』
なのである。

実は
親も息子も
「あんな馬鹿旦那とは離婚しろ。」
と言うらしい・・・

高校生の息子まで
賛成してくれているなら
別れりゃいいじゃん。

仕事も家も何もかも有るんだし・・・

でも、離婚はしない。

なら我慢しろよ。
って言うか
愚痴なんて見苦しいわ。

自分が良くて一緒に居るんだから 

と私は言いたいが・・・

ご本人は
「旦那がこんなんだから
私は本当に可哀相なの。
ばかりほざいている。

信じられないが
そんな話が
部長の琴線に触れたらしい。

部長は全く鵜呑み。
「彼女は家庭が複雑だから」と
言い放った。

もしもし・・・

同じ仕事をしている
女性は6人居る。

2人は48歳で勿論独身。
1人は2年前に乳がんまで患った。
1人は86歳の母親の面倒を見ている。

後の2人は50歳半ば
課長職の先輩は
結婚しているが
昔子宮全摘をしていて
子供が居ない。
その上、
昨年は胸の手術をしている。

もう1人の先輩は
独身で、ここ数年の間に
両親を順番に看取った。

私はバツイチで
子供を育てている。

さ~て
こんな中で
彼女のどこが可哀相なんでしょうか?
複雑にしてるのは
自分だろうが?


[ 2012/08/21 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

静岡出張~納得できない上司の指示 その② 不思議な女課長~ 

さて・・・この
部長が言う
「可哀相な女課長」 

管理職になっても
指示された仕事のみこなし、
少しでも成績とは関係ない
仕事を依頼されると
「私の仕事じゃない。
とか
「私は出来ない。
と言う。

私達後輩を育てるなんて
更々頭に無く、
自分だけが良ければ
後は知らない~
と言う人だ。

たちが悪いのは、
私達のミスを
大げさに上司に報告する。

兎に角
人の足を引っ張るのが
大のお得意と来た。

昔、この女課長は
自分以外の社員の
悪口を書き連ねた
文書を上司に送った事が有る。

しかし、
文書を受け取った
上司が間違って
私達に文書を誤送信したという
珍事件があった。

その内容は・・・
「この人は頭が悪い」
「この人はやる気が無い」
「この人は役立たず」

自分以外は全員駄目です。

と堂々とかかれていた。

流石にM先輩

※年長者で同じく女課長だが
かなりのカリスマ性有り

が立腹して
「皆で仕事をしている中で
これは何のつもりなの?」
と注意したところ、
焦った女課長は
泣きながら謝り
1人1人に
お詫びの手紙を送ってきた。

会社の封筒と会社の便箋を使い
会社の就業中に書いた手紙を
会社の宅配便を使って・・・

それは当然
更にM先輩を立腹させたが
何故謝ったのに?
と本人は理由が分からなかった様子だ。

最後にひと言
「私は世間知らずだから。。。」
と開き直った。
[ 2012/08/20 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

静岡出張~納得できない上司の指示 その① 不思議な女課長~ 


8月10日(金)
仕事の打ち合わせで
静岡支店へ出張。

仕事なので
どこへ行こうが
何の仕事をしようが
問題無いが・・・

しかし、
この仕事を指示された
時の経緯が納得できない。

一ヶ月ほど前に
直属の部長から
資料作りをしてくれと。
と指示された。

部長「他にやってくれる人が
居ないから・・・」

「支店の課長はいかがですか?」

部長「彼女は忙しくて
可哀相だからお前がしろ。」

彼女のどこが忙しいのか理解できないが、
それよりも、
私は暇なのか?

部長「今後のことは
追って沙汰を出す。」

と言う事で
お奉行様の沙汰が出た為
静岡出張となった。

さて・・・この
部長が言う
「可哀相な女課長」
これがかなりのくせ者なんだなぁ~

[ 2012/08/19 12:00 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

新南愛知カントリー倶楽部美浜コース~2カ月ぶりのゴルフ 

2012/8/5(日)
知多にある
「新南愛知カントリー倶楽部美浜コース」
でゴルフ。

前回のゴルフは
5月のスクールのコースレッスン。
実に2カ月以上ぶりだ。

しかも、練習だけでも
6/2以来行っていない。

月日が経つのは
あっという間だ。

大急ぎで
1度はスクールへ行ったが、
既に手遅れ・・・

重い足を引きずり
ゴルフ場へ向かう。

何でも、
9月にはこんなイベントが
開催されるゴルフ場だ。

新南愛知カントリー倶楽部美浜コース_ 

メンバーは、
会社の先輩(女性)
&元同僚(同じ歳)&支店の課長(同じ歳)
同世代ばかりで
年に1~2回は一緒に回るメンバーなので
気楽で楽しいが、
何せゴルフが・・・

練習していないと、
ココまで方向性と距離感が狂うもんなんだ~。

ボギーが続くと思いきや
信じられないほど多たたき・・・
最後の最後までスコアは
まとまらず・・・

軽い日射病で
頭痛をお土産に帰宅した。

テレビ中継される
見覚えのあるコースも有り、
本当に綺麗なゴルフ場だった。

お値段も凄かったが・・・

コース1_ 

コース2_ 

62+58=120
もう引退か・・・

[ 2012/08/18 12:00 ] 習い事 ゴルフ | TB(0) | CM(0)

賢島旅行~地中海村~オプショナル編 

夕食後
22時から始まる
フラメンコショーを予約した。

普段はダンサーは居なくて、
ギターとアルゼンチン人の男性の
歌&トークだけらしいが、

今回は3人もダンサーが来ていた。

写真を取り忘れるほど
間近で迫力満点の
メイクと踊りを見て、
感激した。

ワンドリンク付きで
1200円。

DSCF4058_convert_20120731134609.jpg

しかも、お客さんは
4人しかいなかった・・・赤字か?

月曜日には、
朝食後、クルージングを予約。

開始5分前だったのに、
快く予約を入れてくれた。

それもそのはず・・・
お客さんは私達2人だけだった。
貸切り。

クルージング_ 

あごわんを1周し
真珠の養殖などを見た。

東日本大震災の津波は
あごわんの中まで押し寄せ、
養殖真珠は綱が切れて
海底に沈んだらしい。

後継者も居ないため、
そのままの真珠もあると
船長が話してくれた。

あごわん_ 

そんなこんなで
慌ただしく
賢島の旅は終わった。

名古屋駅に着いてから
「赤福」の買い忘れに気がついて、
名古屋で購入。

これも・・・どうかと思うが。

友人は新幹線で東京へ
帰って行った。
次は・・・秋の韓国旅行かなぁ?

[ 2012/08/17 12:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

賢島旅行~地中海村~部屋編 

 部屋は青×白

入り口は小さくて、

DSCF4059_convert_20120731132401.jpg

中は広々。

DSCF4061_convert_20120731132617.jpg 

DSCF4062_convert_20120731132810.jpg 


DSCF4063_convert_20120731133003.jpg 

ベッドも
ダブルベッド。 

 驛ィ螻九・繝・ラ__convert_20120731133352 

ベランダも付いており、
たぶん出来てから
何年か過ぎているとは
思われるが、古くさい感じは
無かった。

DSCF4065_convert_20120731133146.jpg

ただ、
最初に案内してくれた
おじさんが
「ココが大変評判の悪い
ユニットバスです。」と
言われたように、
ユニットバスは狭い。

このホテルに
大浴場があれば
言うこと無しだと思った。

但し、
車が有れば、
近くの日帰り温泉へ
行くことが出来るので
満点近いのでは?

お風呂の評判が今一だからか?
アメニティーグッズは
意外に充実。

ロクシタンのシリーズが
置かれていた。
これは、一昨年旅した
箱根の冨士谷ホテル以来だったなぁ~

ロクシタン_

部屋の入った棟の1階には
リビングがあり、
手作りの置物や、
ソファーや無料インターネットがある。
24時間自由に使用できる。

DSCF4073_convert_20120731133744.jpg 

[ 2012/08/16 12:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

賢島旅行~地中海村~ディーナー編 

 今回宿泊したのは、
賢島の「地中海村」

旅行自体は既に1カ月以上前から
予定していたにも関わらず、
ホテルを探し始めたのは
10日前。

余り期待せず
予約したのだが・・・

意外に良いじゃん。
と言うほど可愛くて
ホテルと言うより
1つの町になっていた。

DSCF4037_convert_20120731121257.jpg 

予約は満室のはずだったが、
人はまばらで閑散としていた。

DSCF4032_convert_20120731121613.jpg 

これが、
夕食を食べるレストラン。

DSCF4041_convert_20120731121825.jpg

今回はプチディナーコースで
予約したのだが・・・
量も質も充分であった。

前菜から始まり、

DSCF4053_convert_20120731122223.jpg 

スープが出て、
その後パスタか?パエリアかを選び

DSCF4055_convert_20120731122407.jpg 

更に、鶏肉か?鯛か?のメインディシュ。

最後にデザート&お茶。
お茶は「スペイン茶」を飲んでみたが、
ハチミツが入った甘い紅茶って感じであった。

ちなみに、パスタ&鶏肉の組合せが
美味しかった。

DSCF4057_convert_20120731122548.jpg 

これにビールを各々2杯飲んだので
動けないほどだった。

[ 2012/08/15 12:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

賢島旅行 ~伊勢神宮参拝 

2012年7月29日(日)~30日(月)
三重県賢島旅行

昔同じ事務所にいた同僚の奥さんは
偶然、同じ学年で、大酒飲みで、
本当に「馬が合う」人である。

今では同僚抜きで、
奥さんと2人で
毎年最低一回は
珍道中?じゃなくて
熟女旅行へ行ったりしている。

今や、「同僚の奥さん」では無く、
私の大親友である。

今年は、
「熟女お2人地中海(村)の旅」 

近鉄に乗り込んで、
まずは、伊勢神宮を目指す。
宇治山田駅からバスで内宮へ。

しかし・・・暑い。

バス停_ 

日曜日だからか?
不景気だからか?
思ったよりも人は少ない。

しかし、伊勢神宮の
大木は何か不思議と静寂というか、
パワーというか・・・有ると思う。

伊勢神宮木々_ 

伊勢神宮パワー_

何百年も前から
ココに有り、
歴史に出てくる武将達を
見下ろしていたんだ~と
考えるだけで軽く歴女の私は
浮き足立つ。

でも・・あぢー

26年には20年に1度行われる
遷宮が予定されており、
次にこちらを参拝するのは20年後。

遷宮_

毎度の事ながら
「息子を何とかして下さい」と
神頼み。

伊勢神宮参拝_

参拝後は、
おかげ横丁で
今年初のウナギ。
しかもビール付きで・・・
しかも三河産ウナギを。

うなぎ_ 

伊勢志摩ビール_ 

たらふく頂いた後は
再びバスで宇治山田駅まで戻り、
近鉄で「鵜方」まで。
[ 2012/08/14 12:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

夏のバーゲン~ハイキング用 

水筒にも直ぐに目が行く。

これは、繰り返し使える
ソフトバックの水筒。

350mlなので
期待せずに1度使ってみよう。

ソフトペットボトル_ 

こっちは、comme ca ismで
半額売りしていた
水筒・・・

いったい何本有るんだ?
と思うが、ついつい無駄買いを・・・

ボトル_ 

これは、最近良くある、
冷え冷えコーナーで見つけた
いつまでも冷たいタオル。

まだ使っていないけど、
次のゴルフで使ってみよう。

冷たいタオル_ 

[ 2012/08/13 12:00 ] 日常品 健康 | TB(0) | CM(0)

夏のバーゲン~小物編 

相変わらず、
ストールには直ぐに目が行く。

バーゲンとなると
1500円とか・・・安いんだ~コレが。

手触りが
ふわふわしていたら
速攻買いである。

花柄ストール_ 

これは、
natural beauty basicのストール(1300円)

チェックストール_ 

今回は、
ポーチも購入。

comme ca ismのポーチ
半額(762円)だし・・・と期待せずに
買ったのだが、
意外に大口で使いやすかった。


花柄ポーチ_ 

natural beauty basicのポーチ
ハートが可愛くて購入したが、
私の持ち運び化粧品が
多いのか?意外に入らず・・・
でも、900円

ハート型ポーチ_ 
[ 2012/08/12 12:00 ] 日常品 | TB(0) | CM(0)

忘れていた・・・夏のバーゲン 

スイス旅行や、
その後の息付く間もない
仕事の嵐で、
すっかり忘れていた
夏のバーゲン。

運動不足と
ストレス解消のため
ブラブラしながら
行ってきた。

しかし・・・買うブランドは
決まっているので、
有ればラッキー。

SONIA RYKIEL
カジュアルなワンピース

ワンピース_ 

同じく 
SONIA RYKIEL
のT-シャツ

Tシャツ_ 

そして、
店のお姉さんお薦め、
23区
カラーパンツ
これは・・・・定価だったが、
穿きやすい~
自分1人なら
絶対に選ばない色だ~

カラーズボン_

そして、
普段靴と言えば
黒ばかりだったが、
今回は・・・こんな靴を買ってみた。

サンダル_ 

たまにはね。

7月末に
友人と1泊旅行なので、
早速着てみよう。
[ 2012/08/11 12:00 ] 日常品 洋服 | TB(0) | CM(0)

スイスお土産~その他 

その他のスイス土産。

そのまま、
Matterhornメモ
しかも、冷蔵庫へ貼り付けできる。

IMG_0781_convert_20120717213437.jpg 

意味も無く突然欲しくなった
3D牛ノート

IMG_0795_convert_20120717214441.jpg 

姪に購入した、
swarovskiのボールペン。
これは自分でも欲しかった。

IMG_0846_convert_20120717221843.jpg 

そしてお決まり
swatchの時計。

IMG_0797_convert_20120717214628.jpg 

エーデルワイス柄のフック

IMG_0796_convert_20120717214556.jpg 

COOPのジャム。
朝ご飯の時に食べたが
凄く美味しかった。
しかし、瓶詰めは重いので、
軽いプラスチックのものを

IMG_0824_convert_20120717220557.jpg 

弟夫婦には
普段着出来ることの出来る
T-シャツ
ふざけてる・・・
IMG_0826_convert_20120717220722.jpg 

子供に買ったお菓子。
骸骨の眼からゼリーが流れ出る・・・
何ともヒットしそうも無いお菓子。

IMG_0828_convert_20120717220842.jpg 

ヒットだったのは
普通のスーパーで購入したコットン。
大きめで、使いやすく、安い。
軽いし次からは
こういうのを友人へのお土産でも良いなぁ~と思った。

IMG_0831_convert_20120717221031.jpg 

スイスの衛生用品も忘れずに
ゲットしてきた。
同行したおば様方から・・・
「懐かしいわ~」と

IMG_0829_convert_20120717220914.jpg 

少々お高いが、
グランベリーのこののど飴は
凄い美味しい。
滞在中はずっと食べていた。

IMG_0832_convert_20120717221109.jpg 

ドライフルーツ。こちらも滞在中に散々食べたが、
GOODだったのでご購入。


IMG_0840_convert_20120717221513.jpg 

COOPのチーズ。
料理の上に溶かしても美味しいし、
そのままワインをつまみにしても美味しい。

IMG_0841_convert_20120717221543.jpg 

ヘルシンキのキオスクで購入した、
本のしおり。


IMG_0847_convert_20120717221913.jpg 

薬局で購入した
ボディークリーム。
日本でも紹介された自然派シリーズ。

IMG_0825_convert_20120717220637.jpg 

とこんな感じで今年は、
スーパーや薬局でじっくり選んだり、
自分で試してから
購入したお土産が多かった。
[ 2012/08/10 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

スイスお土産~飾り物編 

スイスで購入した
飾り物

まずは、
トイレに飾るための
そのままスイスの牛。

IMG_0776_convert_20120717213249.jpg 

同じくトイレに飾るために
購入した眠り猫。

この毛の色が
昨年亡くなった家の
猫そっくりで
速攻購入した。
3Cmの小さな置物。

IMG_0811_convert_20120717215454.jpg 

Zinalの田舎の土産屋で
見つけたラブリーなニワトリ。
左右の羽の長さも違うし、
細部まで手作り。

IMG_0822_convert_20120717220315.jpg

手足の先に
磁石が入っているため
シェーのような不思議な
かっこうも出来、
今は冷蔵庫に張り付いて
家族に癒やしを与えてくれている。

IMG_0809_convert_20120717215417.jpg 

そして最後は
ヘルシンキを通過した記念に、
お決まりムーミン

小柄でチャーミングである。

IMG_0808_convert_20120717215343.jpg 
[ 2012/08/09 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

スイスお土産~憧れのブランド服をゲット 

山登りの専門メーカーと
言えば、
色々あるが、
未だに手にしていなかったのが、
patagonai(パタゴニア)

以前、ネットで買おうとしたこともあるが
何せ意外に高額なので
勇気が出なかった。

今回は特別な
ヨーロッパカラーでは無いが
折角円高だし・・・と
無理矢理購入した。

レイン&イウンドウブレーカー

IMG_0843_convert_20120717221658.jpg 

インナー

IMG_0845_convert_20120717221813.jpg 

そして、簡易用ナップ

IMG_0842_convert_20120717221624.jpg 

3点購入しても
日本で買うウインドウブレーカー1枚分より
安かった。

もう一つ、
軽めのウインドウブレーカー
として、marmotの上着も購入。
着ているのか?
分からないほど計量である。

IMG_0823_convert_20120717220354.jpg 

これらは自分へのお土産。
[ 2012/08/08 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

スイスお土産~キッチン用品 

スイスのキッチン用品土産
と言えば、
何と言っても
トマトナイフ。

ブランド会社の物から
お土産用のカラフルな物まで
売っているが、
これもハズレ無し。

今回は
WENGERの
トマトナイフ&パンナイフ&野菜のスライサー
を購入。

IMG_0836_convert_20120717221331.jpg 

1本1000円位。

IMG_0837_convert_20120717221408.jpg 

IMG_0835_convert_20120717221253.jpg

私は購入しなかったが、
Victorinoxのカラフル柄の
トマトナイフも沢山売っていた。

他にも、
ニンニクをみじん切りにする
でんでん虫のような用具
これは日本へ帰国した今
愛用中。
ニンニクを中に入れて
ゴロゴロすると
みじん切りが出来る。
粗みじん切りだが
全く問題ない。

IMG_0783_convert_20120717213604.jpg 

ジャガイモの皮を削る
亀の子だわし。

IMG_0784_convert_20120717213641.jpg 

これも、愛用中。

コチラはカラフルな鍋敷き。
別にスイスで購入する物でも
無いが、購入のおかげで
新聞紙から解放された。

IMG_0780_convert_20120717213402.jpg 

そして、
今回の友人達へのお土産はこれ。
ちゃちなオモチャに見えるが
高温も・食洗機もOKな
トングの小さい版。

カラフルだし、
大げさで無い。
バラして友人へ配布。

IMG_0782_convert_20120717213518.jpg 

他にも家で自分が使うための
色からして人参色した。
人参皮むきピューラーとか。

IMG_0830_convert_20120717220951.jpg 

可愛い果物ナイフ。
残念ながらこれだけは
made in 中国でした。

IMG_0834_convert_20120717221218.jpg

今回のお土産は
時間をかけただけ有って
ハズレ無しで
大満足だった。
[ 2012/08/07 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

スイスお土産~調味料編 

スイス滞在中は
基本的には自炊。

しかし、同じグループに
料理上手な女性が居るため、
毎日野菜などバランス良く
作ってもらい、
本当にありがたい。

滞在中は
お土産にしようかなぁ~
と思う調味料を
使って料理して、
GOODなら購入する。

去年も買ったが
ハーブ入りソルト。
炒め物にも使えるし、
オイルと合わせて
サラダのドレッシングにも使える。
小袋はばらまくのに
丁度良い。

IMG_0787_convert_20120717213832.jpg 

これも、
滞在中に気に入ったブイヨン。
クノールだけど、
やはりハーブが入っていたりして、
日本のクノールとは違う。

IMG_0786_convert_20120717213756.jpg
 

IMG_0785_convert_20120717213720.jpg 

行く前に見たブログで
勧められていた
即席スープ

IMG_0789_convert_20120717213943.jpg 


IMG_0790_convert_20120717214019.jpg 

中々美味しい。

今回も食品にハズレ無しだった。
[ 2012/08/06 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

スイス お土産~チョコレート 

スイスと言えばチョコレートだ。

でも、COOPでも
土産屋でも、
空港でも・・・

凄い量の
凄い種類のチョコレートが
並んでいる。

旅行前に
ネットで色々調べはしたが、
やはり行き当たりばったり。

もっとも安くても
お高くても
美味しい。

ばらまき用にはこれ
Lindtの大袋。

IMG_0819_convert_20120717215946.jpg 

250g~1000g入りまで
COOPとか売っているが、
味は良い。

これのもう1ランク上がこれ。
大袋だが、値段も少し上がる。

IMG_0816_convert_20120717215817.jpg 

Zermatt駅前の
チョコレート専門店で
購入したチョコがこれ。
この辺りのランクになると、
味も値段も間違いは無い。

これは1個700円位なので、
まだ安い。
IMG_0817_convert_20120717215908.jpg 

こちらは既に3000円近いが、
溶けずに日本へ持ち帰れる種類。

IMG_0815_convert_20120717215725.jpg 

女性の友人へ
渡す小袋チョコも
同じ店で購入。

チョコ_

マッターホルンの形をしたチョコ。
コチラもお値段は2000円前後で
中味は10個ほど。(下の写真は1個入り)

これは味のグレードがかなり高い。
しかし、暑すぎて溶けかかり
山崩れをはじめていた。

140dsc_77811408050100110716_2

後は板チョコや
M&M キッドカット 
子供達用のお徳用チョコなどなど。

荷物が重くなるから・・・
と控えめにしたつもりだったが
帰りは手がちぎれそうだった。

IMG_0820_convert_20120717220136.jpg 

IMG_0812_convert_20120717215537.jpg 

IMG_0794_convert_20120717214405.jpg 

IMG_0791_convert_20120717214126.jpg

こちらもCOOPに売っているが、
重量有り。
しかし、中に15個位の
棒状チョコが入っており、
なかなかお薦め。
でも、日本では直ぐ溶けちゃう。

IMG_0814_convert_20120717215610.jpg 

最後にヘルシンキの空港で購入した
GODIVAの携帯チョコ。

意外にヒット

IMG_0792_convert_20120717214159.jpg 

[ 2012/08/05 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

2012年 Zermattトレッキング旅行~アパートメントやその他 

私がZermattで滞在した
アパートメントは

アパートメント_ 

5階の部屋で
2ベッドルーム&リビング&キッチン&食堂付き。

リビングは20名は入れる大きさで、
暖炉付きな贅沢な部屋。

晴れた日はベランダに出れば
マッターホルンが目の前。
最も1週間中で2日しかなかったけど・・

ココを2人で使用。

私の部屋は
ベッドの上に天窓が有り、
晴れていれば、
こんな景色が
夜の9時過ぎまで
寝転んだまま
見れたりして最高だった。

IMG_0529_convert_20120716215040.jpg 

Zermattの駅から
歩いて3分。

毎日遮断機の無い
線路を渡るのだが・・・

電車の運転手と
視線を合わせながら・・・

「出発する?しない?」
と自己確認しながら渡っていた。

IMG_0721_convert_20120716224035.jpg


また、このスイス滞在中
綺麗な野花や
家のバルコニーを
彩る花々を
沢山見たが、
この立派なエーデルワイスには
感動した。

DSCF4021_convert_20120716211115.jpg 


その他にも、
魔除け?だろうと思うが、
自然の木を使った
こんな面白い顔した
トーテンポール。

家の前にある魔除け_

雨が降ったり止んだりしたおかげで
何十年ぶりに虹が見られたり、

美しい虹_

また1年頑張って働いて
綺麗な自然を見に行こう~。

ついでに、英語も頑張れ。

おしまい。
[ 2012/08/04 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

2012年 Zermattトレッキング旅行~時計編 

スイスは時計の国。

公共の施設にさりげなく
置いてある時計も・・・
オメガだったり、


DSCF3886_convert_20120716193736.jpg 

DSCF3971_convert_20120716202418.jpg 


DSCF3975_convert_20120716202602.jpg 

私は目端の利く人間では無いが
それでも、お~と感動する。
[ 2012/08/03 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

2012年 Zermattトレッキング旅行~Zermattから日本へ 

2012年7月7日

朝一番の始発に乗って
Zermattを後にした。

Zermattは今日から
マッターホルンマラソンが
始まる予定で
昨日から
明らかに人口が増えていた。

IMG_0759_convert_20120716224701.jpg

そんな町に別れを告げて
Geneve Airportから
無事に飛行機に搭乗。

目の下には、
初日に1人で散策した
レマン湖や山々が・・・

IMG_0765_convert_20120716224757.jpg 

IMG_0769_convert_20120716224840.jpg 

来年はフランスの予定なので
スイスは最後かも・・・

機内食は、
意外に美味しい
サンドイッチ

IMG_0770_convert_20120716224915.jpg 

今からの長旅を考えると、
兎に角飲んで・・・寝よう。

と思ったが、
結局行きと同じく
飲むだけ飲んで
べろべろのママ
眠らないうちに
日本へ帰国。

 DSCF4026_convert_20120716211259.jpg

日本は・・・・暑かった。
[ 2012/08/02 12:00 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。