2012 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

GLOSSY BOX・・・微妙なんですが。 

GLOSSY BOX

色々なブランドの
サンプルを詰め合わせた
コスメBOX

評判が良さそうだったので
登録したところ、
3ケ月待ちで入手出来た。

箱は・・・立派である。

GLOSSY+BOX__convert_20120531091707.jpg 

しかし、中味は微妙。

今回は
ヘアケア用品として
ウェンという会社の
クレンジングコンディショナーが2本。

繧ヲ繧ァ繝ウ__convert_20120531092257 

これはまぁ~使えそう。

しかし、後が頂けない。
クレンジング&洗顔石鹸
1回分の入浴剤
そして、GIVENCHYの
美容液&クレンジングのサンプル。

GIVENCHY__convert_20120531092523.jpg 

はっきり言えば
DFSで配布してくれるような
代物ばかり。

これを1500円とは
ちょっとお高すぎるのでは?

開けて吃驚と言うより
開けて残念な感じ。

来月どうしようかなぁ~?

今月だけが駄目なのか?
次回は頂けるかも?
と淡い期待を持って
とりあえずはもう1回だけ
続けてみるとするか。
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 09:46 ] 日常品 美容 | TB(1) | CM(0)

ゴルフスクール ラウンドレッスン 

5月29日(火)donshot[1]


ゴルフスクールの
ラウンドレッスンへ
初参加。

場所は
「サンベルグラビアゴルフ倶楽部」

今回教えてもらった中で
駄目だ~と思ったのは
やはりグリーン上での
コース読み。

悉く違った。
これじゃ~
入るわけが無い。

今日は珍しく晴天・・・
思いきや
残り3ラウンドで
雷警報が。
約40分位
非難小屋で過ごした。
最近は雷での
死亡事故が多いので
怖かったなぁ~

と言う事で
本日のスコア

50+52=102

ゴルフ場に鹿。
は良くある光景。
しかし、ココの鹿は
動物園のよう。

カートが真横を通り過ぎても
全く我関せず。

繧エ繝ォ繝募エ縺励°_convert_20120530122519
[ 2012/05/30 12:22 ] 習い事 ゴルフ | TB(1) | CM(0)

洗車すると・・・雨じゃん 

昨年の10月に
買い換えた車。

前は
オフロード車だったので
「汚れている方が
良いのだ。」

と、洗わなかった。

今回も同じようなSUV車。
だから、購入してから
一度も洗車しなかった。

先日ガラス張りの窓に
映った自分の車を見たら
「貧乏くさい・・・」
愕然とした。

しかし、自分で洗うのも
大変だ。
脚立で傷つけたりしたら
修理高いし・・・

結局近所のガソリンスタンドで
洗車してもらった。

ピカピカ。

最初からこうすれば
良かった等々。
一仕事終えたような
爽快感で今日は出社した。

先ほど外へ出たら、
雨降っているし。

なんで?

_120525霆垣_convert_20120525134636
[ 2012/05/25 14:59 ] 出来事 | TB(1) | CM(0)

ガナパティ・ババのカレーランチ 

会社近くにある

ガナパティ・ババ

インド料理・ネパール料理等々
よく分からないが
そっちのタイプの
料理店。

会社から歩いて5分なので
月に1度は食べに行く。

本日のランチカレーは
「なすと鶏肉のカレー」
大好物の組合せであった。

ココは
サラダも美味しいし
御一人様も多いので
行きやすい。

ただ・・・

13時過ぎに行っても
混雑している。

120521繝ゥ繝ウ繝\_convert_20120525102052 
[ 2012/05/25 10:36 ] 日常品 食べ物 | TB(1) | CM(0)

今村芳翠園本舗 スイーツ 

今村芳翠園本舗の スイーツ

1つは
宇治抹茶ダブルテイストプリン

「3層になっているので、
3度味が楽しめます。」

と言われて購入。

そして
ステック型の
京抹茶ロールケーキ

莉頑搗闃ウ鄙蝨呈悽闊誉_convert_20120525100008 

味は・・・

大変微妙だった。
プリンは
寒天で固められていて
ゼリーなのか?
プリンなのか?
判別がつかず・・・・

ステックを食べた息子は
「抹茶味のカステラ」
と貧相な感想を
述べていた。

JR高島屋の出店で購入。
調べてみたら
ネット通販も行っている模様。

でも・・・再購入は無しかなぁ~。

[ 2012/05/25 10:17 ] 日常品 食べ物 | TB(1) | CM(0)

名鉄ハイキング 知立遍照院軽トラ市と史跡八橋 

5月20日(日)

久しぶりに
名鉄ハイキングへ参加。

勿論お一人様で。

知立駅を
9時過ぎに スタート。

早速知立神社前
テレビで放送されたことも
有る、低い位置にある信号機。

菫。蜿キ讖歙convert_20120523104000

そして、知立神社。
「息子を何とかして下さい。」
と神様に今日1回目の御願いし
境内を見渡すと・・・

遏・遶狗・樒、セ螟壼ョ晏。農_convert_20120521103433 

こんな古い塔が。
1509年建立の多宝塔

幾たびもの地震にも
耐えた建物だ。

そして再びテクテク。

予想外に日差しが・・・
途中のコンビニで
急遽日焼け止めクリームを
購入し歩く歩く。

猫の像。
猫に目が無いので
記念に

迪ォ縺ョ蜒柔_convert_20120521103849 

今日2つ目の寄り道は
遍照院軽トラ市。

「軽トラ市」
てっきり車の展示会かと
思いきや・・・
野菜だの魚だの
出店で売っていた。

紫タマネギや
サンチュウ、ほうれん草を買い込み
ふと見ると・・・スイカが。

でも、ゴールまでまだまだ
数キロ有るし・・
スイカ担いで歩く自信ないし、
泣く泣く諦める。

ここで
本日2回目の
「息子を何とかして下さい。」

今日のゴールは
知立無量寿寺の
かきつばた。

縺九″縺、縺ー縺滂シ胆_convert_20120521101644 

そして、ここで
本日3回目の
「息子を何とかして下さい。」

最後に最寄り駅で
ラッキーカードを。

当たりやで~
まだ暖かい
大あんまきをゲット。

繝ゥ繝・く繝シ繧ォ繝シ繝雲_convert_20120521102957 

家へ帰ると
スイーツ男子の息子が
早速
「何か喰い物は無いか?」
大あんまきは
消えてしまった。

神様・・・
もしかして今日御願いした
「息子を何とかして下さい。」

大あんまきで
「満腹にして下さい。」
と間違えてないでしょうか?
[ 2012/05/23 11:50 ] トレッキング | TB(1) | CM(0)

久しぶりにやることが無い1日 

5月19日(土)

今週末は
全くやることが無かった。

私は基本的に
専業主婦に
無茶苦茶憧れを抱いている。

1日中家に居られて
家の中の事と
子供の事を
中心に生活することが出来て・・・

世界一幸せな職業だと。

小学校の卒業記念の
録音テープにも

「20年後の私へ。
今頃は
可愛い子供と
優しい旦那さんに
囲まれて専業主婦をしている
事でしょう~」

と涙無しでは
聞けないような内容が
録音されていた。

どこでどう間違って
他人に罵倒されても
口答え一つ出来ず
ストレスを溜めて
お金を稼がなければ
生活できない・・・

一昔前の
「負け組」
になってしまったのか・・・

家に帰れば
アホな息子に
反抗され・・・

何か・・・世間の
お父さんと同じ愚痴か?

まぁ~良いとして

この土曜日は
全く予定が無かった。

前日には
「明日は絶対に
家から出ない。」
と決め込み、
週末の食糧や
ワインやチーズなどを
仕事疲れをした
老体にむち打って
買い込みに行ったほどだ。

楽しみワクワクな
週末だった。

夕方には
料理を作り始め
息子の帰宅と共に
「ご飯になるよ~」

何か本当に幸せな1日だった。

次に生まれ変わったら
絶対に専業主婦。
一歩譲って
働くのであれば男性。
人間が無理なら
飼い猫が良いと思う私である。

[ 2012/05/21 10:02 ] 出来事 | TB(1) | CM(0)

ゴルフレッスン&エステ 

5月17日(木)

最近仕事に対する
モチベーションが
ただ下がり。

すべき事は
一応するが
それ以上の
付属で余分な仕事は
する気にならない。

原因は・・・
分かっている。

仕方ないとは思いながらも
何となく立ち直るのに
時間が・・・

こういう時もあるさ~
と逆に開き直って
今週は習い事に
専念した。

今日は
定時に「バイビー」
そのままゴルフレッスンへ。

今月末。
平日に堂々会社を休んで
ラウンドレッスンへ
参加する予定なので
先生も何となく
教え方に熱が入っている。

そりゃ~
一緒にラウンドしながら
拗ねてやけくそになられても
困るだろうからなぁ~。

ゴルフスクールも
通い始めて2年過ぎた。
練習場では
とりあえずは
アイアンもウッドも
球には当たる。
方向は別として。

しかし、
ラウンドすると
酷い・酷い。

「辞めてやる」
と半泣きで
「これで
ゴルフ場も
見納めだね。
あばよ~」

とさすらって
帰宅する。

と言うパターンが
続いている。

ゴルフの後は、
その足で
エステへ。
約3カ月ぶり。

自分では
全く分からないが、
エステシャンに言わせると
私の肌は施工後は
かなり透明感が増すらしい。
笑えるほど・・・

普段どんだけ
くすんでいるんだ?

顔をテラテラさせながら
帰宅。

息子
「きもっ」



[ 2012/05/18 11:34 ] 習い事 ゴルフ | TB(0) | CM(0)

三味線のお稽古 

5月16日(水) 


nyan3c[1]

三味線のお稽古
今回は全く練習しておらず
向かう足が重たい。
車だけど・・・

三味線を始めて
2年が過ぎた。
が、
腕は2年前から
余り上達せず。

でも、
撥は持てるようになった。
二上がりの音は
分かるようになった。

今年の10月には
発表会がある。
私も大勢の中の
小さな1人として
参加予定。

そして
12月には
昇級試験がある。

津軽三味線の昇級試験は
民謡の伴奏。

しかし、民謡を
ほとんど知らない上
伴奏となると
歌い手の呼吸に
合わせなければ
行けないので
かなりタイミングが
難しい・・・らしい。

と言うのも
伴奏曲は
習い始めたばかり。

今やっているのは
「あがらしゃれ」

どこからが
前奏で、
どこから歌部分か?
すら分からない。

今日から
息子の中間テスト
週間が始まる。

べんべん出来ないので
今週も余り練習
できないなぁ~
と言っておきましょう。

※発表会などで
着物を着る機会が増えそうだ。

2年越しの計画である
着付け教室へ
ソロソロ
行かなければ・・・
腰が重いわ。

[ 2012/05/17 11:42 ] 習い事 三味線 | TB(0) | CM(0)

青山高原と髻山(もとどりやま) トレッキングゥ~ 

5月13日(日)

青山高原と髻山(756m)

3月は肩甲骨の痛みのため
ハイキングへ参加できず、
4月は前日がゴルフ&飲み会
だったため、
起きられない可能性大で
予め欠席。

会のハイキングとしては
3カ月ぶりの参加。

前日に先生から
「明日雨具の用意を
忘れずに~」と
雨女へのアドバイスを
頂き・・・

イヤイヤGWのハイキングでは
実は雨具を忘れたのです。

だから大雨。

今回は家中の傘をぶら下げて
持って行きますので
晴れでしょう。

との予想とおり晴れ。

東青山駅から
ハイキングコースへ

髱貞アア鬮伜次繧ケ繧ソ繝シ繝・_convert_20120514142018 

母の日だからか?
GW直後だからか?
私達のグループ以外の
人は全くいない。

どこまで行っても
木漏れ日の小径の横に
川のせせらぎ。
新緑が眩しくて
兎に角しずか。

髱貞アア鬮伜次縺セ縺ァ・訪m__convert_20120515092342 

青山高原を目指して
いざ出発ぅ~。

今回は
頂上の高原で
バスが待機。
と言う事は・・・
そう、延々と登り道。

途中こんな木が有ったり、

菴輔・鬘農_convert_20120514141643 

既に使われていない
トンネルが有ったり、
ワクワクどきどきの道が続く。

譏斐・繝医Φ繝阪Ν__convert_20120515094024 

今回の見所の1つは
「布引の滝」

遠くから見ると
3つの滝が連なって見えるが
近づくと
1つ1つは
かわいらしい滝。

貊拈_convert_20120515094938 

高原まで後一歩
では、今回も
かなり急勾配が続き
ダウン寸前で倒れ込むように
到着。

しかし・・・
青山高原の頂上には
観光バスが何台も。
そして人人人人・・・

ゼエゼエ言いながら
突然森から出てきた
私達は
かなり異様な集団に
見えたと思われる。

静かな
森から突然
都会の真ん中へ
タイムスリップしちゃった様だった。

髱貞アア鬮伜次荳芽ァ堤せ__convert_20120515092822 

頂上からの見晴らしは?
と言うと・・・
何とテクテク歩いている間に
曇に変わっていたのか?

鬆ゆク垣_convert_20120515100416 

私が所属している会は
私が入る
ずっとずっと前から
盛り上がっている。

平均年齢は・・・
今は高い。
しかし、ご夫婦率も高い。
お父さん達が
女性リーダーをずっと
支えているのだ。

リーダーは
私が今までに
出逢ったことの無い
人種だ。

女性で有るが、
感情に流されず、
欲が無く、
情緒豊かで・・・
自立している。

だから親ほどの年齢の
メンバーが信頼して
彼女を盛り上げていくんだろう。

ほぼ1カ月に1回
実施している会が
今日で「150回」
いったい何年目なんだろう?

山で乾杯。
勿論お父さん達が・・・

荵セ譚ッ__convert_20120514141832 

40才を迎え
上司もメンバーも変わり
人生チェンジの時期だ。
仕事に生きるより
人生を謳歌しよう。

等と思いついて
たまたまやり始めた
トレッキング。

そこで、出逢った。
会社とは全く違う
集団で
これがまた
面白い。

本物の親父が言う
親父ギャグに
笑わせてもらっている。

今年もこの会で
スイスへ旅行だ~

おっ?
後1ヶ月半で出発だ。

[ 2012/05/16 09:38 ] トレッキング | TB(0) | CM(1)

女子ソフトボール 応援 頑張れ~ 

5月12日(土)

会社は女子ソフトボール部を
持っている。

ここ数年
一部リーグを
keepしており
日本中を試合しながら
行脚している。

年間約10箇所くらいで
試合をしているが
半分位愛知県で有る。

ト○タ自動車など
愛知県本社の会社が
多いからだろうが・・・

しかも、いわゆる
名古屋地区では無く
三河地区と
呼ばれる場所。
すなわち、
私が働いている
職場の周辺での
試合が多い。

試合には、
本拠地である
四国の方から
応援団が駆けつけるが
やはり
地元の社員には
お弁当を餌に
半強制的に
出席が求められる。

この週末も
試合が。

何となく
応援に行かないと
非国民気分というか・・・
非社員というか。

しかし、
考え方だ。

弟夫婦は
女子ソフトボールは
凄いと絶賛している。

特に義妹は学生時代に
自分がプレイヤーだったので
大絶賛だ。

そういえば、
昔上○何とか・・・と言う
スター選手が出ていた頃は
試合後には
サイン会が開催されていた。

オリンピックでも
日本を背負って
活躍しているし

本来なら
わざわざ見に行かないが、
半強制だから見る。

確かに、
平均年齢23才の
若い女の子達が
皆真っ黒だ。

選手とすれ違うが
皆がっしりしているし、
鍛え上げている。

しかも皆
真剣だから

美しい。

ご飯付きで
試合が見られて
本当はラッキー
なのかも知れない。


繧ス繝輔ヨ繝懊・繝ォ__convert_20120514141449 
[ 2012/05/15 11:29 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

気の合う人・・・つぶやき 

5月11日(金)

この3月まで同じ事務所で
一緒に働いていた同僚と
飲んだ。

彼は
4月に
「こんなの作ったら
かっこよくない~
と言う
もの凄い思いつきで
会社が作った部署へ
半生け贄的に
転勤した。

橋桁の無い
橋の様な部署だ。

しかし、
現場とは大きくかけ離れた
本社の中での
位置付けは
「選び抜かれた
エリート集団」

勿論同僚は、
日本国内での
我が社のレベルは
別として
社内的には
当然エリート部隊へ
配属されても
おかしくない人材である。

当然
既に管理職である。
しかし、
気むずかしい顔をして
眉間に皺を寄せ
「嘗められてなるものか。」
と言う気合が無い。

いつでも
相手の話を聞き良く笑う。
そして全くずれない
コメントを言う。

生まれながらの素直さと
頭の良さだと思う。

人は歳を取り
偉くなると
頭が固くなり
自分の意見と異なる
意見を取り入れ難くなる。

周囲はそういう雰囲気を
察して、
和えて反する意見を
言わなくなる。

仕事上でのやり取りは
そのままプライベートでの
やり取りにつながる。

仕事外の
いわゆる飲み会に行っても
本音を吐かない。
行きたがらない。
コミュニケーションを
とならなくなる。

彼を見ていると

素直な心と謙虚な心を
忘れちゃいけない。

良く笑う人には
人が集まり
信頼が集まる。

と思う。

やはり
彼と会って
話を聞いてもらっていると
本当にほっとする。

約9年
毎日共に仕事をし、
くだらない
話をしていたので
細かい説明がいらず
話がドンドン進む。

この金曜日は
盛り上がりすぎて
飲み過ぎた。

終電が有るので
制限時間一杯まで
一気に飲んで
しゃべって
笑って。

気がついたら
私はべろべろで
靴に足が上手く入らない。

10歩ほどで着く
タクシー乗り場から
何とかタクシーに
転がり込んで
帰宅。

一方同僚は・・・
電車の切符を紛失しながら
帰宅。
リビングのソファーで
朝を迎えたと。

互いに40才過ぎだが
たまにはこういう日が
有っても良い。

我が社も
不倫が横行しているようだが
男女関係は
いずれ終わる。

しかし、同僚関係は
少なくとも
定年する日まで
続く。
だから良い。

人は最後には
地位でも学歴でも無く
人柄だと思う。
[ 2012/05/14 12:01 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

息子の将来を・・・悲観して・・・独り言 

大抵の男の子がそうであるように、
我が家の息子も
好きなことは100%全力投球
興味の無いモノは0%

勉強が出来ないのは・・
しないのは、
「根性が無い」
と私は思う。

眠たいけど寝ない。
心が折れそうになるけど
踏ん張る。

ただ、これだけで、
エリートにはなれないが
アホが目立たない程度の
普通であればクリアできる。

と思う。

息子は「根性が無い。」
とは言い切れない。
「部活動で選手になりたい。」
と思っているらしく

雨が降ろうが
弁当を忘れようが
宿題を忘れようが
寝坊をしても
半泣きで
学校へ行く。

しかし、決して
今やっているスポーツが
好きで好きでたまらない。
という程でも無いらしい。

ぽつりと
「面白くは無いんだよね~」と
漏らしているから。

一方
エアガンやガンダム
飛行機は当然大好きだ。

覚えているレベルが
「機種」レベル。

映画やドラマで
鉄砲らしき物が
出てきても
「何とか製の◎△の何番」

本当の能力的には
馬鹿じゃ無いとは思うけど、
学校の成績は
ただの根性無しらしい馬鹿さだ。

今は中学2年生だが
高校受験はあっという間に来る。

公立の進学校へ
行くことが出来るのであれば
文武両道でそれなりの
3年間が送れると思うが・・・・
まぁ~
私がめちゃな
親の欲目で見ても・・・
進学校は無理だろう。

そこで、考えた。

こいつ・・・
海外へ留学させちゃっおう。

勿論本人のやる気が
無ければ
無駄になる。

だから、
「勉強しろ~」
を止めて、

「海外良いよ~」
と毎日繰り返す
「すり込み作戦」
を実行しようと思う。

行き先は
私が習っている
英会話の先生が英国人なので
「イギリス」

イギリスは
ホストファミリーでは無く
全寮制

先生も言う
「今の時代は
英語がぺらぺらでも
特技にはならない。
それプラス何らかの
スペシャリストが必要。」

兎に角
人として生きていく事が出来る
スタートラインまで
立たせるのが親の役割。

これから1年半掛けて
海外の魅力を
英語力の必要性を
すり込んでいこう。

夕べの英会話の授業は
こんな相談で終わった。

[ 2012/05/09 11:06 ] 習い事 英会話 | TB(1) | CM(1)

萌chez 和スイーツ 

名古屋へ出かけると
何となく
「お土産買って帰ろう~」
と言う気になる。

もう数十年前になるが、
花の(←余分?)女子大学生の頃は
毎日名古屋へ
通っていたのに、
今じゃ~
「名古屋へ買い物だ!」
「名古屋へ会議だ!」

と、名古屋へ出かける事自体が
大イベント
ひと仕事となっている。

何を買おうか?
JR高島屋の
「デパ地下」
をウロチョロ

今回は
「萌chez(シェ)」
の和スイーツに。

コーヒー善哉と
西尾抹茶のわらび餅

縺懊s縺悶>__convert_20120508113458 

わらび餅は絶品。
コーヒー善哉も・・・・まぁ~美味しい。

息子はスイーツが好きである。

ほとんど頭を使わない子なので
糖分はどこへ行くのか
分からないが・・・・
兎に角甘い物好きである。

鰻丼を食べて、
直ぐにわらび餅を平らげ、
ノンビリと飲んでいる
私達を急かして
大急ぎで誕生日の歌を歌い、
ケーキを食していた。

常に腹が減ってるらしい。
[ 2012/05/08 12:25 ] 日常品 食べ物 | TB(1) | CM(2)

4◎回目の誕生日 ポールボキューズ 

5月6日は
40数回目の私の誕生日だった。

ゴムの日?
コロッケの日など
色々な日らしいが・・・

思い起こせば、
ここ数年
誕生日は平日が多い。
40才の記念すべき誕生日は
会社の同僚達に祝ってもらった。
その前も後ろも、
毎年何だかんだと
会社の同僚達と
飲みに行っていた。

今回は久しぶりの休日。
何時も祝ってくれた
同僚達は
ここ数年で
1人減り~2人減り~
と結局今は
近くには居ない。。。

ところが今年は
会社の先輩(女)が
お祝いしてくれた。

名古屋の
ポールボキューズ

スープから始まり
繧ケ繝シ繝誉_convert_20120507162753 

メインディシュ

繝。繧、繝ウ__convert_20120507162949 

デザート

繝・じ繝シ繝・_convert_20120507143717


毎年誰かがお祝いしてくれる。
本当に幸せだなぁ~と
思う。

特にこの先輩とは2人で
平日ゴルフへ行ったりするが、
基本的に先輩は
名古屋支店勤務。
私は、片田舎の事務所勤務なので、
なかなか込み入った話を
する機会は余り無い。

それでも同じ会社だし
お互い長いし・・・
共通の話題が多いので
時間はあっという間に過ぎてしまう。

隱慕函譌・__convert_20120507163145

ポールボキューズで
食べ尽くした後は
場所をミッドランドスクエアへ移し、
今度は「コヴァ」でお茶を。

繧ウ繝シ繝偵・__convert_20120507143400

夜は
息子と両親4人で。

一応面倒臭そうに
息子も歌なんぞ歌ってくれたが・・・

何より、
母が買ってくれた
ケーキを箱から出して
何か変?

お誕生日のケーキって
こんな感じだっけ?
何か足りない?

繧ア繝シ繧ュ__convert_20120507172113

ふつう
「お母さんおめでとう。」
と書かれたチョコ板があるのでは?

後がうっすら・・・
馬鹿息子。
お腹が空きすぎて
晩ご飯まで待てず
このチョコを食べて
餓えをしのいだらしい。

どこまでアホなのか?
呆れたよ。

[ 2012/05/07 17:33 ] ランチ | TB(1) | CM(3)

室生名物 よもぎ餅 

室生寺から
バス停までの
お土産通り。

どの店でも
小学生らしき
看板娘が
「いらっしゃ~い」
と笑顔で働いている。

たぶん、校外授業の一環?

しかも女の子ばかり。

男子はいずこへ?
裏でビール瓶でも
運んでいるのか?

室生名物は
「よもぎ餅」らしい。
何軒も店があるが、
とある店は
行列が・・・

覗いてみると
「NHKぐるっと関西で
放映されました。」
と張り紙が。

はは~ん。
だから行列がね~
と言いながら
私も当然行列に
加わった。

繧ゅj繧ゅ→繧医b縺朱、・convert_20120507113059 

しかし、行列は
沢山並んでいるからでは無かった。

ここは手作業で
おじさんが1人で
餅を蒸して、
あんこを分けて
包む・・・

その間
おばちゃん3人は
ぼ~と見ているだけ。

段取り悪すぎ。
しかもこのご時世
手袋なしの
素手つかみ。

気にする人は気になるだろなぁ~。

味は・・・出来たては
ホコホコで美味しかった・・・が。

繧医b縺朱、・convert_20120507113238 
 
15時のランチは
よもぎ餅屋の隣。

きつねうどんが。
関西系だからか?
スープ薄めで
揚げも甘すぎず
美味しいかった。

縺阪▽縺ュ縺・←繧点convert_20120507111212
[ 2012/05/07 13:02 ] トレッキング | TB(1) | CM(0)

女人高野 室生寺 ハイキング 花*花*花 

隠れ家的「やまが」で
葛切りを堪能した後は、
雨の中
歩く・・・歩く・・・滑べる。

雨のためか?
気温も低く
歩くと「あちぃ~」
止まると「さみぃ~」

しかし、雨というのは
悪いばかりでは無い。
空気が澄んで
新緑がより鮮やかになる。

繝上う繧ュ繝ウ繧ー_convert_20120507110306 

画像が落ちているので
「へぇ?」と感じるが
兎に角景色が透明で綺麗。
だからハイキングは辞められない~

ところで、
私は恐ろしいほど
花の名前を知らない。
しかし、仲間は皆
よく知っている。

「あっ○○だ~」と言われても
当然覚えることすら出来ないので
最近は写真を撮って
後で学習している。

学習するはずが・・・
桜らしいが
結局名前は不明。
花がでかくて、今頃咲く遅咲き桜・・らしい。

譯彑convert_20120507112503 

さて、再びテクテク滑りながら
進と・・・

アケビの花に遭遇。
これは珍しい。

縺ゅ¢縺ウ縺ョ闃ア_convert_20120507110948 

とうとう室生寺へ到着。

螳、逕溷ッコ_convert_20120507112904


「女人高野」
いわゆる縁切り寺。
人として扱われなかった
昔の女性が唯一
俗世界から逃げて
守ってもらえるお寺だ。

何か・・・勝手に親近感。

この寺は
一番上の常燈堂まで
上がるには・・・
階段が「720段」

どこから見ても
ばっちり山登り姿
途中休憩で
ハアハア言うわけにも
行かず、
まして途中棄権するなど
もってのほか。

最後の5~6段は
膝が笑うどころか
砕けた。

この日室生寺は
凄い人だった。

皆の目的は
「しゃくなげ」
女人の山らしく
シャクナゲが沢山植えられている。

雨に濡れたシャクナゲが
こんなに可憐で
はかなげで美しいとは・・・
縺励c縺上↑縺胆convert_20120507112315 



[ 2012/05/07 12:30 ] トレッキング | TB(0) | CM(0)

奈良「やまが」の葛切り 

母が無事に5月3日に退院。

やっと私のGWが始まった。

所属している山登りグループで
GWに暇な人のために
先生が急遽
ハイキングを予定してくれた。

勿論私は「は~い」

私の他はご夫婦3組。

近鉄名古屋から名張経由で
室生口大野まで。

本日の目的地は
「女人高野 室生寺」

室生口大野駅から
室生寺まではバスが出ているが
私達は歩く。

昨日までの晴天とは
打って変わり
駅に到着したトタン
雨・雨・雨。

「誰だ~?雨女は?」

「私ですぅ~」

私は雨女なので
雨は慣れている。
全く問題ない。
他の人は迷惑だろうが・・・

歩き始めて直ぐ
道沿いにこんな風流な建物が

_繧・∪縺悟、冶ヲウ__convert_20120507095942 


これが知る人ぞ知る
葛切りの店「やまが」

雨も強くなる一方だし・・・
ではちと寄っていきますか?

と言う事で立ち寄った。

古民家をそのまま使用中。
全て種類の違う豆電球に
火鉢等々、昔の香り満載である。

ここの葛切りは
注文が入ってから
練って作り始めるので
1回に2人分しか出来ない。

ノンビリ旅しか立ち寄れない。

お値段もかなりのもの。
葛切り「1200円」なり。

縺翫@縺ェ縺後″__convert_20120507100643 

しかし、こんな食感は初めて。
幅1cm長さ10cmの葛切りが10本。

裏表が有り
もちもち。

タレも私の知っている
とろりとした黒いタレでは無く
さらさらのあっさりしたタレ。
最後は飲み干すことが出来る。

縺上★縺阪j__convert_20120507100301


兎に角生まれて初めての食感だった。

しかも、これがまた
驚くほど
腹持ちが良い。

この日は結局
夕方3時に昼ご飯だったが
この水ばかりじゃ無いの?
という葛切りがずっとお腹の中で
膨張して頑張っていた。

40代~50代位の
女性が1人で切り盛りしている。

これは隠れ家で
絶品である。
[ 2012/05/07 10:41 ] ランチ | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。